住まい生活製品使いこなし

図解|湿気に負けない効率的な風呂場の換気方法|プロによる解説

住まい

 換気扇を使っていてもなかなか乾かないことはありませんか?空気の流れをイメージして効率的な換気方法をプロの設計者が解説します。

1. お風呂場の換気方法のポイント

 お風呂場の換気は年間を通して換気扇が担います。実はこの換気扇による換気の仕方一つでお風呂場の乾き方が全然違います。まず、風呂場のドアにはイラストの様なガラリと呼ばれる換気口があるので確認してみてください。これが重要な役割をはたします。

先に正解をお伝えすると「換気扇を使う場合はお風呂場のドアを閉めて換気する」のが効率的です。その理由を解説します。

2. お風呂場のドアを開けて換気した場合

では、お風呂場のドアを開けて換気した場合を次のイラスをで確認してください。

部屋の換気でも解説しましたが、風は最短距離を通ろうとします。なので、天井付近を風が流れるため、床付近は風がよどんだままなんです。

3. お風呂場のドアを閉めて換気した場合

次に、お風呂場のドアを閉めて換気した場合を次のイラストで確認してください。

今度はドアの換気口からが流れる事で、床付近の風をしっかりと巻き込む事ができます。

筆者も自宅で確認しましたが、床や浴槽の乾き方が全然違いました。もし、ドアを開きっぱなしの方がいましたら、ぜひ試してみてください。

まとめ

換気扇を使った風呂場の換気する場合はドアを閉めましょう

Vis-Tech
タイトルとURLをコピーしました